アスリート紹介

法貴博光

ほうきひろみつ

  • 競技
    パーソナルトレーナー
  • 生年月日
    1988年10月8日
  • 現住地
    大阪府

アスリートの経歴

<認定資格>
全米スポーツ医学協会認定パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト(NASM-PES)
・全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)
・日本トレーニング指導者協会認定トレーニング指導者(JATI-ATI)
・正看護師
等、多数保有。

<受賞・出演歴>
・ジャパンショートトライアスロン赤穂大会 優勝 2014
・近代三種日本選手権大会 6位入賞 2014
・日本国際OWS協会アスリートオブザイヤー2014 優秀選手賞 受賞
・近代五種バイアスロン競技大会 大阪府民体育大会賞 受賞 2015~2017
等、受賞歴多数。

・OSAKA STREET COLLECTION 2017~2018
・TOKYO TOP COLLECTION 2017
・OSAKA MENS COLLECTION 2018
・TOKYO MORE COLLECTION 2018
等、ファッションモデルやランウェイモデル多数出演。

アスリートからのコメント

日本では数少ない、様々な経験・知識・実績を今尚積み上げ続けるパーソナルトレーナー・スポーツトレーナー。 「運動×栄養×医学を融合させ、高い信頼性とエビデンスに基づいた視点」は定評があります。トレーニングの他、予防医療や栄養指導、ボディーケアやストレッチ等、心身の状態をトータルサポートしています。

私は、怪我と元医療職・競技者としての経験からトレーナーの道を選びました。今に至るまでの努力は、小さな成功と多くの失敗をしてきたことです。目標があれば人は努力をしますが、それだけ失敗をして涙を流すと思います。私の場合、数々の失敗が人間的な成長に繋がりました。失敗に感謝です。そして、その失敗を認めることは沢山の方々に応援される器になるでしょう。多くの惨めな思いや失敗を経験したからこそ今は力強く生きることが出来ています。本当の意味での優しさを手に入れる事が出来ました。ですから、子供や大人も失敗を恐れずに、己の道を突き進んでほしいと思います。人は変われます!

私の使命は、トレーナーやFA(ふるさとアスリート)を通して、多くの方に健康の大切さを伝えることです。人は健康でこそ幸せなのです。愛の溢れる社会を実現しましょう!